• トップ
  • >
  • セールスフォース・ドットコム

インタビュー

2014.06.23. UPDATE

セールスフォース・ドットコム

Company Profile

1999年、米国サンフランシスコにて設立。世界最大級のクラウド型CRM(顧客管理プラットフォーム)を提供し日本法人は2000年に立ち上げ。クラウド業界のパイオニアとして成長を続ける

見据えるのは現在ではなく未来のニーズ
スピード感あふれる環境で市場をけん引

マイケル J.ケース氏

リクルーティング ディレクター

マイケル J.ケース氏

人材紹介会社、大手コンピューターメーカー等で人事を歴任する。その後起業を経験し、さらなる成長のフィールドを求めセールスフォース・ドットコムに2014年2月に入社

1999年に米国サンフランシスコで立ち上げられたセールスフォース・ドットコム。顧客管理ソリューションを中心としたクラウドコンピューティング・サービスを提供する同社は、2013年11月〜2014年1月での売上を前年比37%増と大きく伸ばし、今もなお成長を続けるリーディングカンパニーだ。サービスの軸は、営業活動の生産性と商談成約率を高めるサポートをする「Sales Cloud」。法人の経営活動を促進するビジネスアプリケーションを多数リリースする同社のサービス導入事例は、世界で10万社を超える。日本郵政グループやトヨタ自動車など世界に名だたる企業と取引があり、まさに業界をけん引していると言えるだろう。
「当社が継続して成長をしている最大の理由は、意思決定のスピードです」
そう語るのはリクルーティング ディレクターのケース氏だ。
「技術革新のスパンが早いIT業界において、『現在』の課題を解決する方法だけを考えていては、時代に置いていかれる。その先を見据えた上で、企業が抱える課題解決を実現する製品をリリースし続けるためには、組織にも個人にも、スピードが必要不可欠です。例えば、朝共有された販売戦略が夕方には変更されるということも当社では少なくありません。このスピード感の中、変化を恐れることなく、時に既存の概念をくつがえす発想を世の中に提案することでしか、世の中に変革をもたらす製品は生み出せないのです」

ハイパフォーマンスの秘訣は
仲間との密な情報共有

グローバル企業での経験と起業家としてのキャリアを併せ持つケース氏。成長の場として彼が同社を選んだ理由は「人」だという。
「当社には課題解決能力を備えた優秀な人材が集まっています。それだけでなく、常にイノベーティブな成功ノウハウを積極的にシェアする文化も根付いています。例えば行き詰まっている商談に関して、『同じような境遇を経験したことがないか?』と社内SNSで周りに呼びかければ、各方面からハイクオリティな経験談、打開策、実際に役だった事例集が激励とともに届く。会社が一つとなっていると感じることができる強いチームワークも魅力ですね」
これまで中途採用だけで人員拡大を進めてきた同社は、今回初のインターンシップを行う。新卒のタイミングだからこそ学べることがある、ケース氏はそう続ける。
「当社の特徴は、革新的なサービスの構築への執念。新たな解決策やサービスを生み出そうと模索し続けるプロフェッショナル集団です。当社で経験を積むことで、ITリテラシーを高め、優秀な人材とともに切磋琢磨できます」
3年連続で米Forbes誌の「世界で最も革新的な企業」の第1位に輝いた同社。ここでなら、他社にはないイノベーティブな体験を数多く得られるだろう。

当社で磨けるプロフェッショナルスキル

【この仕事にはどんなスキルが必要?】

変化を恐れず、ハイスピードに動けるかどうか。日進月歩で様変わりするニーズの動きや製品の進化に対応しながら、情熱を持って前進することが必要不可欠です

【そのスキルはどうやって磨く?】

日々チャレンジし、創造する。誰かに言われて動くのではなく自分の意思で物事をドライブすることで、新たな道が切り拓ける環境が当社にはあります

当社で磨けるプロフェッショナルスキル

組織やチームでの情報共有を重視する同社。営業、技術、サポートが一体になり顧客の課題解決に取り組む

記事一覧へ戻る

ピックアップ企業

・このページをシェアする

LINEで送る
googleplus
PAGE TOP