インタビュー

2014.05.30. UPDATE

アチーブメント

Company Profile

「上質の追求」を企業理念に掲げ、営業教育と人間関係教育領域において独自の成長ノウハウを持つ。個人・法人の顧客に対し、人の成長を創り出す人材教育コンサルティングサービスを提供している

使命感を持ち顧客の本質と向き合うことで
真のコンサルティング力を醸成

鈴木一生氏

人事部 新卒採用チーム

鈴木一生氏

09年新卒入社。個人向け教育、法人向け組織変革コンサルティングに従事後、12年に新卒採用チームへ。13年4月からチームリーダーとして活躍し、同年に全社員MVPを獲得

大手上場企業の経営層やベンチャー企業の経営者、トップアスリートなど社会の第一線で活躍する人々へ目標達成を叶える独自のトレーニングやノウハウを提供しているアチーブメント。数千社もの顧客に貢献し、新規の87・5%がクチコミや紹介という圧倒的な成果と実績を持つ。同社のコア・バリューは社名の通り、顧客の自己実現に向けた目標の『達成』にとことんこだわり、貢献し続けることだと鈴木一生氏は語る。
「表面的な数字の達成ではなく、目的を達成することこそが本当の達成。そこで、わたしたちが大切にしているのが、コンサルティングにおける『上質の追求』です」 
継続して成果を出し続けるようなコンサルティングを提供するためには、確かな質が求められる。そのことを体感したエピソードが鈴木氏にもあるという。
「ある老舗企業の採用コンサルティングを担当した際、同社が大切にしている理念や価値観を深く理解したいとの想いから、創業者のお墓参りをさせていただいたことがあります。当時の専務はかなり驚かれましたが、それを機に悩みを打ち明けてくださるようになり、わたしが異動する際には『鈴木さんでなければ』と引き止められたこともありました。企業の本質に触れる意識を持つことで、信頼関係を築けたのだと実感しました」
こうした胸を熱くするエピソードは、同社で働く社員なら誰しもが体験しているという。達成への使命感を持ち、顧客に対して企業理念である『上質の追求』にこだわることが、仕事の先にある感動と顧客満足を生み出している。
「この仕事、この会社に惚れ込み、誇りを持っている同志が当社には集まっています。全員が経営者目線を持ち、強いベンチャーマインドを持つことでお客さまのみならず、会社への貢献意識を持つ経営者マインドが磨かれていくのです」

倍率182倍の高成長空間
「人と社会を動かす力」を磨く

仕事の成果、質にこだわり抜くためには、自分の限界を突破する必要がある。そんな経験を積むことができるのが同社のインターンシップだ。昨年度は4000名を超えるエントリーが集まり、24名だけが参加できる本番プログラムへの倍率は182倍だという。
「チームビルディング力やプレゼンテーション力、問題解決力など、一流のビジネスパーソンとして必要な要素を吸収できるインターン。当社が蓄積してきた最高品質の成長プログラムのエッセンスを凝縮しているため、価値ある時間を体感できるでしょう」
インターンシップの参加者たちは国内外のコンサルティングファームや外資系IT企業、大手商社、有名金融機関、一流メーカーなど、そうそうたる企業から内定通知を受けているという。知力、体力、精神力をフル活用し、自身の限界を超える体験を通じてキャリアビジョンを描くその一片を見つけられるだろう。

当社で磨けるプロフェッショナルスキル

プロフェッショナルの 条件って何?

掲げた目標を必達し続けるマインドとスキルです。掲げた目標の達成に向けて、使命感を持ち、アクションを起こしている人材が継続的に高いバリューを出しています

そのスキルは どうやって磨く?

ワシントンやカナダなど、海外で開催される教育コンベンションに社内の選抜メンバーが参加しています。世界最新の教育に触れることで多くのことを吸収しています

当社で磨けるプロフェッショナルスキル

アメリカで実施される世界最大級の人材開発コンベンション「ASTD」に毎年参加している

記事一覧へ戻る

ピックアップ企業

・このページをシェアする

LINEで送る
googleplus
PAGE TOP