インタビュー

2015.05.28. UPDATE

ユー・エス・ジェイ

Company Profile


テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」の運営。その他エンターテイメント事業の企画・運営を行う

世界をあっと驚かせる
エンターテイメントを創造する

木村泰宏氏

マーケティング部 課長代理
リクルーター

木村泰宏氏


神戸大学工学部を2008年に卒業。エンターテイメント業界に興味があったことと、大学時代に培った戦略的思考を生かせると思い、ユー・エス・ジェイに入社する。入社後はあらゆるマーケティングを手がける

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)を運営し、エンターテイメント業界を牽引するユー・エス・ジェイ。450億円を投じ、圧倒的なスケールで映画の世界観を表現した「The Wizarding World of Harry Potter TM」や、日本が誇る有名アニメをアトラクションで再現した「ユニバーサル・クールジャパン」など、前例のない革新的なエンターテイメントは国内外から注目を集め、2015年に過去最高入場者数を達成した。
「私たちが目指しているのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを国内はもちろん、アジアの中で唯一無二の存在にすることです」
そう話すのは、市場動向やゲストニーズを分析し、戦略・施策を練るマーケティング部で活躍する木村泰宏氏だ。
「多くのテーマパークが存在する中で足を運んでもらうためには、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしか体験できないエンターテイメントの創出が必要。他のテーマパークでは困難と思われる企画も、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではのクオリティで実現することが重要なのです」
通例にとらわれない革新的なアイデアから生まれるエンターテイメントを数多く提供する同社。その背景には、どんなアイデアに対しても、ビジネスの可能性を見出せる組織体制があると木村氏は話す。
「リサーチ力に強みを持つ当社では、アイデアに対する需要予測が立てやすい。また、成功確率を高めるノウハウが蓄積されているので、一般的には実現困難だと判断され、却下されてしまうようなアイデアに対しても実現までのプロセスを提示しやすく、発案した本人が可能性を広げることができるのです。マーケター一人ひとりが裁量を持って行動できる環境だからこそ、斬新なアイデアが生まれやすいのだと思います」

マーケティングの本質が
理解できるインターンシップ

そんな同社の自由度が高い環境は「Everything is possible. Swing the bat! Decide now. Do it now.」というスローガンに基づいている。一人一人が仕事に責任を持ち、自らが全てを可能だと考え成果を出す、という考え方だ。その環境下でマーケターに求められる要素について木村氏はこう語る。
「当社で活躍するマーケターに共通することは、ビジネスを動かすために自ら高い目標を設定できるマインドと、目標をクリアするために必要なプロセスを考え、プランに落とせるスキルを持っていること。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンというワールドワイドな舞台の動向を担うマーケターだからこそ、一人一人が常に高い目線でパフォーマンスを発揮することが求められます」
マーケティング職限定のインターンシップでは同社のリアルなマーケティングの仕事を体感できるプログラムになっている。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに関するビジネスをテーマにした課題に対して3日間で戦略を考え、最終的にプレゼンテーションを行うという内容だ。
「限られた時間の中でアイデアを出し、その実現性を調査し、戦略を立てていく難しさを体感していただけると思います。簡単なミッションではないからこそ、やり遂げた際には大きな達成感を得られるはず。当社のマーケティングという仕事の醍醐味を凝縮した3日間になっていると考えています」
今後も未知なる可能性に向かって挑戦し続ける同社。変革を恐れることなく攻めの姿勢を貫く同社のマーケティングのスタンスを体感することは、本気でマーケターを目指す方にとって、大きな成長の機会となるだろう。
TM & © 2015 Sesame Workshop® Universal Studios. CR15-1634

インターン Information

17年卒の学生向けの
インターンシップ概要は?
9/2~4に開催。3日間の中で、数名のリクルーターと約6名の学生でチームを組み、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに関連する新規ビジネス立案に取り組む。最後に経営層にプレゼンテーションを行う。
参加するとどんなことを
体験できる?
同社のビジネスへの考え方を理解できる。また、業界理解や市場分析ためのフィールドワークから、戦略・施策の考案までを実際のマーケターと共に取り組むため、同社のマーケティング職を一貫して体感できる。

記事一覧へ戻る

ピックアップ企業

・このページをシェアする

LINEで送る
googleplus
PAGE TOP